ルーレットプレイヤーの中では、よく知られている2/3ベットは別名98.48パーセント法と呼ばれており、高い勝率を誇ります。

そんな98.48パーセント法の賭け方をわかりやすく解説します。

ルーレットの戦略に詳しくない方でも簡単に実践できる戦略なので、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

本記事は下記の構成でお送りします。

・98.48パーセント法の基本ルール

・98.48パーセント法のメリット・デメリット

・98.48パーセント法実践編

98.48パーセント法の使用方法

98.48パーセント法の賭け方はとてもシンプルです。

「カジノの戦略を覚えるのが苦手」という方でも簡単に覚えられます!

図を交えて解説していきます。

98.48パーセント法の賭け方
98.48パーセント法の賭け方2

98.48パーセント法は、2/3ベットという名前でも知られているのは、「3分の2」のカラムorダズンに賭ける戦略であるためです。

ルーレット初心者の方は、ダズンやカラムと言われてもピンとこないかと思います。

上記の図の左側がダズンベットです。

ダズンとは、和製英語のダースと同義のため、12個1組のようなイメージとなります。

1-12と13-25と26-38までの3つに分かれている箇所のいずれかに置くベットのことを指します。

上記の図だと、ピンク色に色付けされている部分です。

そして、カラムベットは、右側の図にある通り、横一列に賭けるベット法です。

2/3法では3つある選択肢の内2つに賭けます。

98.48パーセント法の勝率は98.48%なの?

98.48パーセント法と聞くと勝率が98.48%であると思いがちですが、実はそういうわけではありません。

ではどういうことかというと、4連敗する確率は98.48%ないという意味で名づけられた戦略なのです。

0を無視した場合、2/3の確率で勝利することができます。

反対に、1/3の確率で、負けてしまいます。

この「1/3の確率が4回続くことなんてほとんどないよね」という考え方から、98.48パーセント法と呼ばれています。

そのため、98.48パーセント法を使用したら98.48%の確率で勝利できるというわけではないので、注意しましょう。

98.48パーセント法のメリットとデメリット

ルーレットの必勝法とも名高い98.48パーセント法にもメリットとデメリットが存在します。

実際に試してみる前に、両者を理解しておきましょう。

98.48パーセント法のメリット

98.48パーセント法の最大の魅力は、安定性です!

やはり3連敗以上は滅多にしないということで、安心してゲームを見届けられます。

ルーレットはただでさえ精神がすり減ってしまうギャンブルなので、98.48パーセント法のような安定している戦略を織り交ぜることで、疲労感を軽減できます。

  • 連敗すること可能性が低めなので、安心してゲームを見守れる

  • 勝率も高く、安定して資金を増やすことができる

98.48パーセント法のデメリット

98.48パーセント法のデメリットとしては、やはり勝利した場合の配当があまり低めという点でしょうか。

配当は、ベット額の1.5倍となります。

5ドルを2箇所に賭けた場合は、合計10ドルのベットとなり、勝利した場合には15ドルが払い出されます。

もちろん500ドルなどの高額をを2箇所に賭けた場合は、その分配当も大きくなりますが、1/3の確率で負けてしまうリスクを考えるとあまりオススメできません。

  • ルーレットの魅力である自由度がないため、ゲーム性が落ちてしまう
  • 配当は大きくないので、コツコツ増やしていかないといけない

98.48パーセント法を実践してみた

ここまでで、98.48パーセント法の基本情報やメリット・デメリットがわかったかと思います。

早速、実践していきましょう。

今回は、European Roulette(ヨーロピアンルーレット)を実践に使用します。

98.48パーセント法 実践編
ベラジョンでEuropean Rouletteをプレイする

今回は下記の条件下で検証をしていきます。

・30ラウンドでの収支の結果を見る

・10ドルを2箇所に賭ける(合計20ベット)

・ダズンベットの第1セクションと第2セクションに賭け続ける

98.48パーセント法 実践結果

98.48パーセント法を使用してヨーロピアンルーレットを30ラウンドプレイしてみました。

今回は30ラウンドという短期決戦であったためか、30ドルのマイナスとなってしまいました。

98.48パーセント法に関してはコツコツと勝ちを重ねて長期決戦タイプなので、98.48パーセント法を使用される場合には、長期を覚悟した方が良さそうです・・・

98.48パーセント法 実践結果

実践結果の詳細

それでは実践結果の詳細を確認していきましょう。

  • 最高連勝数:5

  • 最高連敗数:3
  • 最高累計収支:+$20

  • 最低累計収支: -$50

まずは、最高連勝数。

3分の2が勝利になる確率のため、最高で5連勝することができました。

5連勝した時点での残高は最高収支の+20ドルとなりました。

最高連敗数は、やはり3回という結果になりました。

4連敗すなわち98.48%という確率は、やはり滅多に起こりません。

しかし、1回負けてしまうと取り返すためには2連勝しなくていけないというのは少し厳しい・・・

3連敗してしまうと、マイナスを取り返すために6連勝が必要となります。

繰り返しますが、今回は、あくまでも30ラウンドという制限の基に実践を行ったので、残念な結果となりましたが、長期で賭け続けたらプラスになっていた可能性も十分に考えられますね。

まとめ

本記事ではルーレット戦略の中でも有名な2/3ベット(98.48パーセント法)を紹介しました。

98.48パーセント法は初心者の方でも簡単に始められるので、ぜひルーレットをプレイする際には試してみてください。

また、使用する際には、長くゆっくりと楽しむというスタンスの方がいいかと思います。

まだ、ベラジョンカジノに登録していないプレイヤーは下記の記事も是非参考にして、まずは登録をしてみましょう!

【最新版】オンラインカジノサイト人気No.1ベラジョンカジノを徹底的に考察してみました

こちらの記事も読まれてます

ルーレット必勝法を大公開!