トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)スロット情報を攻略しよう!

トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)は、古代遺跡のクトゥルフ神話の世界の中で繰り広げられる大冒険ビデオスロットです。

ベラジョンで人気のビデオスロット「ブックオブデッド( Book of Dead)」のシリーズ作の一つであり、冒険者はおなじみのリッチワイルド!
※ベラジョンをプレイ希望の方は、まずアカウント登録しましょう。

ブックオブデッドの華やかなエジプト遺跡の冒険から一転、今作はワイルドシンボルが蠢くクトゥルフ神話の闇の中の大冒険なんです。

きれいなグラフィックやゲーム性の高いビデオスロットに定評があるプレインゴー社が提供しているだけあって、トーム・オブ・マッドネスの不気味みな雰囲気漂う古代遺跡冒険は迫力満点!

トーム・オブ・マッドネスには、多くの個性豊かな効果を秘めたシンボルが登場し、高配当を生み出してくれます。
ポータルゲージを貯めて突入する爆発力高めのフリースピンもワクワク感満載で期待度大!

そんなゲーム性満点のトーム・オブ・マッドネスのビデオスロット情報から別世界で巻き起こるフリースピンまでわかりやすく解説しちゃいます!
トーム・オブ・マッドネスの攻略を目指すなら、今日で決まり♪

トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)のビデオスロット情報とは?

トーム・オブ・マッドネスの基本的なビデオスロット情報を4つに分けて説明していきます。

  1. 基礎データ
  2. ビデオスロット形式
  3. シンボルの種類と配当
  4. ペイライン

特にこのビデオスロットの特徴でもある「シンボルの種類」はよく確認してくださいね!

トーム・オブ・マッドネスのビデオスロット情報

トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)の基礎データ

まず、トーム・オブ・マッドネスの基礎データ一覧です。

  • ゲーム配信プロバイダー:プレインゴー社(Play’n Go)

  • 平均RTP(還元率):96.59%

  • 賭け金額:$0.10~$100
  • ボラティリティ:高い
  • フリースピン機:あり
  • オートプレイモード:あり

トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)のビデオスロット形式

トーム・オブ・マッドネスビデオスロット形式は、縦横5×5グリッドのカスケード式です。

カスケード式は、小役が発生するとそのシンボルが取り除かれ、空いたマスに新しいシンボルが落下してきます。
そのため、連鎖が続けば、1ゲームで小役爆発の 高配当を獲得できる可能性大なんです!

トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)のシンボルの種類と配当

トーム・オブ・マッドネスには、ワイルドシンボルを入れて合計11種類のシンボルが登場します。

特に個性的なワイルドシンボルの数々は、トーム・オブ・マッドネスの特徴の一つでもあるので、しっかり確認していきましょう。
※シンボルの配当は、賭け額$2に設定した場合の配当額となります。

トーム・オブ・マッドネスのワイルドシンボル

トーム・オブ・マッドネスのワイルドシンボルは合計3種類あります。
まず基本として、すべてのワイルドシンボルは、トランプで言うジョーカーのように通常のシンボルの代用ができます。
また、ワイルドシンボルはそれぞれ個性的な効果もあるので、しっかり見ていきましょう。

トーム・オブ・マッドネスのワイルドシンボル1
  • スペシャルワイルド
    スペシャルワイルドは、基本的に通常のワイルドシンボルとして扱われます。
    しかし、ポータルゲージを一定数貯めると「アビス」や「ヴォイド」といった効果を発揮し、シンボルの消滅を後押ししてくれるんです。
    獲得方法は、ポータルゲージを1段階貯めるか、「目の印」を開くことです!
トーム・オブ・マッドネスのワイルドシンボル2
  • マルチプライヤーワイルド
    マルチプライヤーワイルドは、これを含む小役が発生した場合、配当額が2倍になるマルチプライヤー倍率2倍のシンボルです。
    ※複数のマルチプライヤーワイルドが含まれる小役であっても、マルチプライヤー倍率は乗算されませんので要注意!
トーム・オブ・マッドネスのワイルドシンボル3
  • メガワイルド
    メガワイルドは、ビッグウィンをもたらす最重要シンボル!
    フリースピン中に条件を満たすと2×2のサイズで出現し、リールを下りながら高配当を生み出していく不気味な見た目とは裏腹に、最高のワイルドなんです。

トーム・オブ・マッドネスの高配当シンボル

トーム・オブ・マッドネスのシンボル1

トーム・オブ・マッドネスの高配当シンボルは、アイテムが描かれたシンボルで、合計4種類あります。

トーム・オブ・マッドネスの低配当シンボル

トーム・オブ・マッドネスのシンボル2

トーム・オブ・マッドネスの低配当シンボルは、クリスタルに模様が描かれたシンボルで、合計4種類あります。

トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)のペイライン

トーム・オブ・マッドネスに固定のペイラインはありません。
連続した4つ以上のシンボルが縦または横に揃った場合、配当が発生します。

基本的なビデオスロット情報はここまでです。
続いては、トーム・オブ・マッドネスの特徴的なゲーム内容をそれぞれ解説していきます。

トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)のポータルとは?

トーム・オブ・マッドネスには、ポータルを充電していくポータルが画面左上に表示されています。

トーム・オブ・マッドネスのポータル

ポータルは、消滅させたシンボルの数に応じて増えていき、4段階ある段階まで貯まる毎に特殊効果を発動してくれます。

段階 ポータル数 ポータル画像 特殊効果
1段階目 7ポータル トームオブマッドネスのポータル数1 通常のスペシャルワイルドを2つグリッド上に追加
2段階目 14ポータル トームオブマッドネスのポータル数2 アビス効果のあるスペシャルワイルドを2つグリッド上に追加
3段階目 27ポータル トームオブマッドネスのポータル数3 ヴォイド効果のあるスペシャルワイルドを2つグリッド上に追加
4段階目 42ポータル以上 トームオブマッドネスのポータル数4 フリースピン「別世界FREEWORLD」突入

特に2段階目と3段階目に追加される特殊効果付のスペシャルワイルドは、通常ゲーム中に訪れる高配当の期待大な場面なので、詳細を確認して、しっかり狙っていきましょう。

トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)のポータルゲージの特殊効果:アビス

トーム・オブ・マッドネスのアビス

トーム・オブ・マッドネスのポータルを14つ貯めると、「アビス(Abyss)」の効果が付いたスペシャルワイルドがグリッド上に追加されます。

特殊効果の発動条件は、アビス(Abyss)の効果付きのスペシャルワイルドを含む小役が発生することです。
アビス(Abyss)の特殊効果は、水平方向または垂直方向にビームを発して、シンボルを消滅させることです。

トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)のポータルゲージの特殊効果:ヴォイド

トーム・オブ・マッドネスのヴォイド

トーム・オブ・マッドネスのポータルを27つ貯めると、「ヴォイド(Void)」の効果が付いたスペシャルワイルドがグリッド上に追加されます。

特殊効果の発動条件は、同じくヴォイド(Void)の効果付きのスペシャルワイルドを含む小役が発生することです。
ヴォイド(Void)の特殊効果は、ランダムでグリッドにある1種類のシンボルを全部消滅させることです。

この2つの段階にて、特殊効果を発動できれば、多くのシンボルを消滅させることも可能!
そして、もちろん特殊効果で消滅したシンボルでもポータルは増えちゃいます。
特殊効果を発動させることは、手っ取り早くポータルを貯める最短ルートなんです。

続いては、もう一つの通常ゲームでの高配当チャンス「目の印」についても紹介していきますね。

トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)の目の印とは?

トーム・オブ・マッドネスには、画面左下にマス目の表があり、ラウンド毎にランダムに紫の目が1つ表示されます。
このマス目の中で光っている紫の目こそが「目の印」です!

トーム・オブ・マッドネスの目の印2

このマス目の表はグリッドと連動しており、目の印が出ているマスはグリッド上で紫の枠で囲まれています。

トーム・オブ・マッドネスの目の印1

そして、通常ゲームでは、この目の印の位置で小役が発生した場合、目が開き、配当終了後に2つのスペシャルワイルドがグリッド上に追加されちゃうんです。

スペシャルワイルドは、すべてのシンボルの代用となるので、あればあるほど連鎖の小役で高配当となる期待大!

フリースピン中は、目を開くことがビッグウィンを呼ぶ鍵なので、後ほどの解説を熟読必須ですよ。

それでは、お待ちかねの魅惑の「別世界FREEWORLD」について説明していきます。

トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)のフリースピン「別世界FREEWORLD」とは?

トーム・オブ・マッドネスのフリースピン1

トーム・オブ・マッドネスには、「別世界FREEWORLD」と呼ばれるフリースピンラウンドがあります。

フリースピンラウンドでは、最重要シンボル「メガワイルド」を呼び出せるかどうかがビッグウィンのカギ!

早速、「別世界FREEWORLD」で勝利を掴むためにも、基本情報とメガワイルドについて知っていきましょう。

トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)の別世界:基本情報

トーム・オブ・マッドネスのフリースピンは、ポータルを4段階目の42ポータル以上貯めることで突入することができます。

トームオブマッドネスのポータル数4

また、初回フリースピンの回数は、貯めたポータルの数によって異なります。
※獲得した初回フリースピンの回数はポータルの右下に表示されます。

貯めたポータルの数 初回フリースピンの回数
42~44 3回
45~47 4回
48~50 5回
51~53 6回
54 7回

多くの初回フリースピンを獲得できるように、突入前には連鎖でポータル数を稼ぐことをおすすめします。

最後に、フリースピンラウンドにのみ出現するシンボル「メガワイルド」について紹介していきます!
ビッグウィンを狙う方は熟読必須ですよ。

トーム・オブ・マッドネス(Tome of Madness)の別世界:メガワイルド

トーム・オブ・マッドネスのフリースピン2

トーム・オブ・マッドネスでビッグウィンを狙うなら、最重要シンボルのメガワイルドを呼び出すことが必須条件です。

メガワイルドの呼び出すには、先ほども出てきた「目の印」をすべて開くこと。
フリースピン中は、マス目の表に目の印が12つ表示されます。

トーム・オブ・マッドネスの12個の目の印

上記条件を満たすと、メガワイルドがグリッドの最上部に2×2のサイズで出現します。

トーム・オブ・マッドネスのフリースピン3

そして、周りのシンボルを巻き込んで、どんどん配当を生み出していくんです!
また、配当が出なくなる毎に1つずつ下部へと移動し、最下部に到達すると高配当を残して消え去ります。

これがトーム・オブ・マッドネスのビッグウィンを生む仕組みなんです!

トーム・オブ・マッドネスのフリースピンに突入できた際は、メガワイルドを呼び出して、大冒険をビッグウィンで飾りましょう!

トーム・オブ・マッドネスの大冒険に参加するなら、ベラジョンからがおすすめ!

無料でトーム・オブ・マッドネスをプレイする

ベラジョンなら24時間365日いつでもどこでもお気に入りのビデオスロットをプレイできます。
トーム・オブ・マッドネスはもちろん、その他種類豊富なゲームが選び放題ですよ。
今すぐアカウント登録を済ませて、ベラジョンでゲーム時間を満喫しちゃいましょう。


本サイト経由での登録限定!

ベラジョン新規登録$30ボーナス進呈中!

まだ、ベラジョンカジノに登録していないプレイヤーは下記の記事も是非参考にして、まずは登録をしてみましょう!

【最新版】オンラインカジノサイト人気No.1ベラジョンカジノを徹底的に考察してみました

こちらの記事も読まれてます

マネートレイン2(Money Train 2)でエポックウィンを狙おう